会社を継いだ社長さま専用のコンサルティングプランです


これは2代目社長、もしくはそれ以降の、会社を継いだ経営者のための独自のコンサルティングプランです。


私たちはお約束します


  • 90日で3年後も安定した集客をもたらす仕組みをつくり、
  • 180日でブランディングを3倍に加速させるPR戦略を実践し、
  • 360日で競合他社に"顧客"も"人財"も奪われない選ばれる会社になる。

90日で集客を実現する仕組みを構築します


見込み客がなぜ、あなたの会社の商品・サービスを購入するのかを答えられますか?

このコンサルティングでは、実際のお客様や取引先にリサーチ・ヒアリングを実施しながら、「買う理由」を明確化させることから始まります。
そしてそこから「御社独自の価値」と結びつけることで、買う理由を強力なものにします。

さらには見込み客が思わず、あなたに問い合わせしたくなる「集客戦略」を御社の商品・サービスを分析しながら構築していきます。

集客の仕組みさえ出来てしまえば、後はテストするだけ。
それ以降は手を加えて改良しながら、より反応の出る仕組みに仕上げていきます。


そこから180日をかけて社内・社外へのブランド浸透プログラムをスタート


最初の90日で御社独自の価値は見える化しました。
そして集客の仕組みも構築できました。

次の180日間では、集客装置を運用しながら、次に行うことはブランド構築戦略です。

本来ブランディングは終わりの無い、長期的な取り組みになります。
それを少しずつ行っていては時間がかかってしまいます。

そこを「ある方法」を使って、スピードを2倍、3倍に加速させ、見込み客や市場に対して、御社の名前や商品、サービスを認知してもらうキャンペーン(PR戦略)を実施します。


企業ブランディングで失敗する原因の多くに、

見た目を整えるだけ
もしくは
セールスメッセージを聞こえの良いものにして発信するだけで終わっている

ということが挙げられます。
これでは成功したとしても、長期的で安定した成果は見込めません。

長期的で安定した成果を出すためには、実際にセールスキャンペーンや、様々なイベントを行う具体的な「アクションプラン」を設計し、実際に行っていくこと。
そうした具体的なPRの取り組みと、一貫したメッセージの発信によって、御社のブランド構築は確実なものになります。

イメージしてみてください。
あなたが異性にモテたいと思った時、何から始めるでしょうか?

見た目を磨いてトーク力を磨きますか?
でもそれでは向こうから声をかけてくれるチャンスを待っているだけで、結果は予測できませんよね。

見た目を磨いてトーク力は磨いた後、自分から行動に起こしていかなければ、数多くの異性と仲良くはなれないでしょう。
(中には例外があります・・・それはまた別の機会にお話します。)


さらに360日で「地域一番店」の地位を構築していきます


ブランド構築のための「アクション」も伴いながら、御社独自の仕組みで集客もできてきた。
次に行うことは「見込み客から選ばれる地位を獲得すること」です。

これも長期的で、忍耐強く行っていく必要はありますが、その第一歩として採用活動があります。

採用活動はいわば、長期的にあなたの会社のファンになってくれる人を集める集客活動です。
一時的な商品やサービスの消費体験を得るお客様よりも、さらに難しいものになると予想されます。

つまり、人を雇うことは、通常の集客活動よりも、さらにレベルの高い緻密な集客戦略が必要です。

人財の確保に苦戦する企業が多い中、優良な人財を採用し、さらに会社に定着しつづけるための取り組みは、企業のブランド構築には欠かせません。
360日・・・つまり1年かけて、この取り組みに挑んでいく必要があります。

弊社ではここの戦略を「ブランドマーケティング」と呼んでいます。
会社の持つブランド力を最大化させながら、その力を元にマーケティング(集客)する、という戦略です。


なぜ、2代目社長だけが受けられるのか


ルーコが2代目社長であるあなたにお約束する、この3つの成果。

これをコンサルティングで、それぞれの期間内に実現するためには、ある「2つの要素」が不可欠だと弊社では考えています。

それは・・・



「ストーリー」と「実績」


弊社でお手伝いするのは、御社の企業価値の向上です。

それをブランディングと呼びますが、それにはこの「ストーリー」と「実績」があることで、スムーズな滑り出しをすることができます。

ここでいう「ストーリー」には

  • 信念(信条)
  • 創業の背景
  • 商品開発秘話
  • これまでの歴史(エピソード)

などが含まれ、「実績」には

  • 価値の証拠
  • お客様の声
  • 写真
  • 顧客との関係性

などが含まれます。

これらは全て、起業したばかりの創業社長には無いものであり、逆に2代目社長は誰しもが持っています。

つまり、先代が残してくれた資産を一つ一つ、丁寧に掘り下げていくことで、独自の企業価値の発見に一役買うのです。

これまでの歴史や実績、創業時のエピソードや社員との絆。
それらを裏付けるお客様や取引先からの感謝の手紙や、お礼の声。

そういった「資産」を、既にあなたは持っています。


あなたは、このまま値下げマラソンをしつづけますか?


あなたの会社は「低価格競争」「値下げマラソン」で疲弊していませんか。
この「売価を下げる」という行為は、中堅・中小企業であるあなたの会社の首をジリジリと締めていくだけです。

「値打ちに売る分、数を売ればいいんだ」

そうした薄利多売の道を行くなら構いません。
しかし、人口減少・市場飽和の現代において、その戦略は最善とは言えないことは、そろそろあなたも分かってきているのではないでしょうか?

  • なぜ、あなたの会社は、見積もりを出す時に「値引き」をしているのでしょうか?
  • なぜ、あなたの商品やサービスは、高品質なものであるにも関わらず、他社と比較されるのでしょうか?
  • なぜ、あなたの社員は、適正価格でセールスすることを恐れ、お客さんの顔色を伺っているのでしょうか?

これ以上、社員を疲弊させてはいけません!
あなたの会社がするべきことは、人を幸せにすることです。

その「人」には、顧客だけでなく、社員、その家族、そしてあなたやあなたの家族も含まれます。

値下げマラソンのルートは今すぐに見直さなければなりません!
御社独自の道を築いて、お客様から応援される企業に生まれ変わりましょう。

そのためにも、

  • まずは最初の3ヶ月で集客の仕組みを作り、
  • 次の6ヶ月でPR戦略を実施し、
  • そこから1年後、、、「地域一番店」として、顧客から、社員から愛される魅力的な会社にしていく

「2代目社長コンサルティング」を受けて、自立した2代目社長を目指しましょう。


集客に困らず、会社の企業価値が上がり、値下げ競争から解放される、、、この「未来」の価値はいくら?


思い返せば、この10年の間にも様々なことがありました。

2008年に起きたリーマンショック。
2011年の東日本大震災。
2014年の消費税8%への引き上げ。
2016年の熊本地震、2017年のトランプ大統領就任。

様々な出来事が、あなたのビジネスに少なからず影響を与えているのではないでしょうか?
そして2020年東京オリンピック目前の2019年10月には、消費税10%への引き上げが予定されています。

こうした時流を味方につけるか、それとも濁流の中でもがき苦しむのか。
それはあなたの選択次第です。

  • 今、集客の仕組み作りに取り組めば、増税前の駆け込み需要キャンペーンの成果を倍にすることができるかもしれません。
  • 今、企業ブランディングで組織統一に取り組めば、副業容認や働き方改革といった国の方針で「迷える社員達」を、一つにまとめることができるかもしれません。
  • 今、企業価値を上げて、会社のブランド力を強くしていけば、良い人財に恵まれ、東京オリンピック景気の折には、より大きな成果を会社で挙げることができるかもしれません。

そして何より、2代目社長であるあなた自身が、次の後継者にバトンを渡すときに大きな資産を残して引退することができます。

この価値は、あなたが引退するそのとき、とても大きな価値になっていることでしょう。


2代目社長コンサルティングの料金は・・・


2代目社長専用のコンサルティングは、3つのサービスを組み合わせたトータルパッケージとなっております。


ご契約前 <戦略立案スポットコンサルティング>


90分間 3万円(税別)
全てのクライアント様に最初に受けていただくスポットコンサルティングです。
御社が持っている資産を棚卸した後、これまで実施してきた集客・宣伝活動を元に、戦略立案いたします。

※毎月3社限定で行っておりますので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
※これを受けていただいた上で、継続的なコンサルティングを申し込むか決めていただけます。


契約初月からの3ヶ月間 <売上アップ・単価アップの集客の仕組み構築>


一式 45万円(税別)
3ヶ月間で集客の仕組みを構築します。
御社の体質に合った売上アップ・単価アップの仕組みをご提案し、実際に経営戦略に組み込んでいただきます。

※月換算だと月額15万円(税別)です。
※仕組みの運用上、WEBサイトやSNSページ、ニュースレターやDMなどの成果物が必要な場合は、別途御見積いたします。(制作は他社でもOK)


4ヶ月目以降 <ブランドマーケティングコンサルティング>


月額 25万円(税別)
企業ブランディングと並行しながらPR戦略の実践を行います。

※ご契約期間は原則6ヶ月~となっております。
※12ヶ月経ちましたら、月額8万円(税別)で継続したサポートを受けられます。


料金に関する、よくある質問


最初の1年間で支払うコンサル料金はいくら?


初年度12ヶ月でかかる費用は273万円(税別)となります。

内訳は…

  • スポットコンサル:3万円(税別)
  • 最初の3ヶ月:45万円(税別)
  • 次の6ヶ月:25万円(税別)×6ヶ月=150万円(税別)
  • 次の3ヶ月:25万円(税別)×3ヶ月=75万円(税別) ※ただしここは6ヶ月契約です

コンサル料金は税別表記です

集客の仕組みを構築する最初の3ヶ月間、そしてPR戦略を実施する6ヶ月間からのブランドマーケティングコンサルティングの後、契約延長を決めるかどうかをお決めいただけます。


集客の仕組み構築は途中で解約できるの?


集客の仕組み構築は、ご契約後3ヶ月間をサービス一式とさせていただいております。
仕組みを構築するためには、戦略→作戦→戦術までを計画し、それを運用してテストする必要があります。
3ヶ月間で成果が出る仕組みを提案・構築するので、運用途中で解約されたとしてもご返金はいたしかねます。


ブランドマーケティングコンサルは途中で解約はできるの?その場合料金は?


ブランドマーケティングコンサルティングは集客の仕組み構築後、最初の6ヶ月間はご解約いただけません。半年間のコンサルティングの後、継続するかをお決めいただけます。

半年後、継続更新をされたクライアント様が、途中解約を希望されましたら、ご連絡の翌月から解約させていただきます。(お支払いいただいた残りの期間のご契約金は月割でご返金いたします)

コンサルティング期間が一年経過しましたら、継続サポートに切り替わりまして、月額8万円となります。


他に必要な支払いはある?


コンサルティング料金の範囲では他に必要な支払いはございません。

ただし、弊社でマーケティング・ブランディング・プロモーションをする上で必要な企画制作を承る場合、企画制作費が別途かかります。

  • ホームページの制作・リニューアル
  • チラシやパンフレットなどの印刷物の制作
  • ロゴマークやキャラクターなどのVIデザイン

なお、既にお取引のある制作会社様に依頼しても構いません。

その場合、出来上がった制作物に対して、戦略に沿ったものかどうかのチェックはコンサルティングの範囲内で行わせていただきます。(無料)

※場合によっては御社から企画料をいただいて、制作会社様とやりとりをさせていただく場合があります。


まずは、一度お問い合わせください


→お問い合わせページへ

お問い合わせはメールフォーム、またはお電話にて承っております。


シェアする